技能実習生入国について及びベトナムのコロナ状況について![JAY 通信 Vol.10]

お知らせ2021.05.10

[JAY通信 Vol.10]

技能実習生入国について及びベトナムのコロナ状況について!

新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続き、緊急事態宣言の延長も決定されました。
何かと不便の多い今日ですが、この状況が一日も早く解消され、平穏な日々が取り戻せるよう心から願っております。

当協会からのご連絡やベトナムその他各国の状況などを不定期では
ありますが発信させていただきます。

 

★CONTENTS★
1. 実習生の入国について             <理事長 中村>

2. ベトナム現地スタッフより~ベトナムレポート~    <HTハノイ日本語学校 副社長 長谷川より>

3.押印箇所削減について               <事務局>

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.実習生の入国について         <理事長 中村>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご存知の通り、5月末日まで緊急事態宣言の延長が決定されました。
それに伴いまして外国人の入国制限(水際対策措置)も延長されることが確実な状況です。

◆外務省発表◆
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2021C047.html

お待ちいただいております実習生についても入国制限が解除されるまで、入国できない状況です。
いつ入国できるかについても現段階では正確な日程もわかりませんが、入国制限が解除されることとなった場合はベトナム人はいち早く入国できるものと思われます。
5月末までは緊急事態宣言も延長されますので、6月以降で7月になる可能性もございますが、日々の状況は確認しております。
政府発表はもちろんですが、航空会社の状況などにも変化があり次第お知らせするようにいたしますので、引き続きよろしくお願いいたします。

理事長 中村 俊輔

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.ベトナム現地スタッフより~ベトナムレポート~  

                    <HTハノイ日本語学校 副社長 長谷川より>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ベトナム状況です。
気温も徐々に上がり、時折雷雨、暴風など台風並みの雨風の日がありますが、30度近い日が増えてきました。
この後、雨季となり気温が下がる日が続くと思われますが、それを過ぎると30度をこえる暑い季節がやってきます。
現在の新型コロナの状況ですが、4月末まで水際対策の徹底により市中感染が0人でしたが、4月30日から5月3日までの連休中に、ハノイを含む、いくつかでの省において市中感染が発生しました。
連休中ということもあり、帰省や国内旅行などの人の移動が激しく、政府としては連休明けのクラスター発生を抑え込むために、5月3日各省において緊急で規制が発せられました。
我々の日本語センターがあるハノイでも全ての学校が一時停止、屋外での飲食店の営業禁止、17時以降の飲食店の営業停止、市民へマスク着用などの規制が出ています。
連休明けというタイミングもあり、緊急かつ以前より厳しい罰則が与えられるようです。
すでに数名の違反者が以前の罰金や注意ではなく逮捕されたり、店舗の道具など没収、撤去などもおきています。
当センターの生徒たちも、例外ではなく各自が帰省及び親族、友人、知人の家へ移り、WEBでの授業を行なっております。
規制が緩和される時期は未定ですが、今までの完成拡大を抑え込むまで大体ですが1ヶ月前後かかっていましたので、今回も同じ期間くらいと予測しています。
学力低下を防ぐため、W E Bでの授業と健康管理の徹底、感染予防など担当講師を中心にフォローを行なっております。
特に季節の変わり目で気候の温度差がある時期なので、健康面の注意を生徒たちに指導し、元気な姿でセンターに戻れる日を待っております。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3.押印箇所削減のお知らせ           <事務局>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

河野太郎行政改革担当大臣が推し進める、押印廃止の影響だと思われますが、2021年に入り、外国人技能実習機構への提出書類において、企業印を捺していただく個所が相当数少なくなりました。
押印の多かった時がわかる者からすれば、「これで申請大丈夫なの?」と心配になってしまうレベルなのですが、1~3号の認定申請書類の中で押印が必要なのは、実習生1名に対して、わずか雇用契約書・条件書の一か所のみとなりました。
今までは皆様に何回も、似たような書類にご捺印をいただいておりましたが、ずいぶんと簡略化されました。
それに伴い、申請前にお送りする書類も基本的に雇用契約書・条件書のみとなります。送付忘れなどではございませんので、予めご承知いただければ幸いです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公式ホームページ
https://jay.tokyo/

Facebook
https://www.facebook.com/JAY.JAPAN.ASIA.YOUTH.EX

Instagram
https://www.instagram.com/jay_japan.asia.youth.ex/