JAY 通信 Vol.3

お知らせ2020.07.30
[JAY通信 Vol.3]2020/07/22 ベトナムより現地レポート!新型コロナウイルスによる影響など・・・

■□■□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2020/07/22━□■□
□■□■□■
■□■□■     JAY通信 Vol.3
□■□■
■□■ 一般社団法人日本アジア青年交流協会
■□                 https://www.jay.tokyo
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

この度の九州・中国地方の豪雨により被害を受けられた地域の皆様に、
謹んでお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

今回よりJAY通信を担当させていただくことになりました書類部の藤井桃果と申します。
当協会からのご連絡やベトナムその他各国の状況などを不定期ではありますが
発信させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

┳┻┳┻|C|O|N|T|E|N|T|S|┻┳┻┳┻┳┻┻┳┻┳┻┳┻┻┳┻┳


┃ ◆1. ご挨拶  <理事長 中村>

┃ ◆2. ベトナム航空機運航及び日程それぞれの入国状況  <専務理事 竹田>

┃ ◆3.ベトナム現地スタッフよりハノイレポート
┃                <HTハノイ日本語学校 副社長 長谷川より>

┃ ◆4.実習生受入れにあたってのご案内    <巡回監査部>

┃ ◆5. 技能検定申請スケジュールについて    <事務局 城田>


┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1.ご挨拶    <理事長 中村>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●○

皆様、日頃は技能実習生事業にご理解ご協力をいただきまして誠にありがとございます。
新型コロナの影響がまだまだ落ち着きを見せない状況で皆様もご苦労のことと思います。
当協会も同様に予定していた実習生の入国が3月よりストップしており、当協会が運営す
る日本人学校でも80名程度の実習生が足止めされている状態です。
また、ベトナム入国も制限されており、面接にも行けない状況です。
そんな中、WEBを利用した面接も積極的に導入しており、一部の受入企業様にはWEB面接
をしていただいております。
まだまだ予断を許しませんが、協会一同、気を引き締めて業務に取り組んでおりますの
で、何かご要望やお困りのことがありましたらいつでもご連絡くださいませ。
よろしくお願い申し上げます。

< 03-6914-1643 office@jay.tokyo >

●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2.ベトナム航空機運航及び日越それぞれの入国状況  <専務理事 竹田>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●○

理事長からのご挨拶にもある通り、現状でもベトナム・日本の入出国は制限されておりま
すが多少の緩和は見られます。まだまだ予断を許しませんが、状況を簡単にまとめてみま
した。
以下のような状況から当協会の予想としては、9月又は10月から面接が可能ではないかと
考えております。

日本/ベトナム間は、新型コロナウイルスの影響で国際線の
運休・欠航が続く中、路線の回復傾向が多少みられるようです。
●羽田 – ハノイ ・ベトナム航空 8/31まで運休
●成田 – ハノイ ・全日空    8/16まで運休(その後、週2便)
・日本航空   7/31まで運休(その後、週2便)
・ベトナム航空 8/31まで運休
・ベトジェット 期間未定で運休
●関西 – ハノイ ・ベトナム航空 8/31まで運休
・ベトジェット 期間未定で運休
上記のように日本の航空会社は8月より順次運行するように見えるのですが、次のように
入国制限が現在もかかっております。

<入国制限>
●ベトナム入国⇒3/22より全ての国・地域からの外国人の入国が制限されています。
ただし、外交など特別にベトナム政府から承認を得た場合は入国可能です。その場合で
も2週間隔離です。
●日本入国⇒健康状態に異常のない方も含め、自宅などで入国の次の日から起算して14
日間待機となります。
空港等からの移動も含め公共交通機関を使用しないことが求められます。

●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3.ベトナム現地スタッフよりハノイレポート
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<HTハノイ日本語学校 副社長 長谷川より>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●○

ベトナム、ハノイ駐在の長谷川です。
ベトナム情報、小咄をお伝えします。

新型コロナの影響で日本とベトナムの往来が困難になっている状況ですが、ベトナムで
の国内感染者は(水際感染は除く)3ヶ月以上0人、死者0人と世界中を見ても政府の
対策、対応の迅速は特筆すべき物があります。
また国民が一丸となって自粛、感染予防に取り組んだ成果です。
私も日本への帰国をせずV I S Aを更新してベトナムに留まることで、安心して生活を
送ることができております。
今、ベトナムは著しい経済発展をしています。
首都ハノイをはじめ、ベトナム1番の都市ホーチミンなどは高層ビルが立ち並び、日々
活気に溢れております。
今回の新型コロナの影響により、諸外国からの進出が見直されております。
特に日本企業の進出、他国からの事務所、工場移転などが改めて加速すると予測されて
おります。
今回のパンデミックに対するベトナム国内感染者の結果も踏まえ、企業はリスク回避と
して今まで以上にベトナムを選びはじめています。
また地震がない国ということも安全で安定した操業が見込めるのも要因です。
何よりも外国人にフレンドリーな国、世界第5位に選ばれております。
親日国ということもあり、日本との関係はとても良く、日本人に対してもとても親切で、
尊敬の念を持ちながらもとてもフレンドリーに接してくる人たちが沢山います。
経済成長と共に物価や賃金は上がっていますが、大都市の中だけで地方はまだまだです。
大都市の中でも経済成長による恩恵を授かる者もいれば、貧困に喘ぐ人達も沢山います。
独立心が強く、勤勉な性格が今のベトナムを支えているのは明らかです。
小さなお茶屋でも独立して一城の主人を目指す人が沢山います。
例え小さな商売でも資金や知識、技術は必要になります。実習生として、働き方や知識、
語学、技術、金銭を得る事が今のベトナムにおいて有利に働くことをベトナム人は認識
しています。
国内の賃金が上がっても、技術や知識の習得を目的として日本に行きたい素晴らしい実
習生はまだまだ沢山います。
これから先も日本との関係が太く長くなることは間違いない国です。

ここでちょっと小咄です。
文中に出てきたお茶屋さんですが、私のいるセンターの前にも小さなお茶屋さんがあり
ます。70歳過ぎのお父さん、60歳過ぎのお母さんの二人で切り盛りしています。生
徒たちを叱ったり、朝の開店、夜になると店仕舞の手伝いを生徒が行ったりしています。
掃除や道具の整理など一見雑に見えますが、お母さんが怒鳴りながら丁寧に掃除をさせ
たり、道具を定位置に置かせたりと愛情たっぷりに接してくれています。私にもフレン
ドリーで、5分、10分の休憩の時は必ずお茶をもらって和んでいます。
時にはトイレに行きたいから5分くらい店を任される時があります。
一方的に話して去っていくこともしばしばあります。(ベトナム語は全くわかりません)
お客は常連が多く、言葉の通じない私にきっちりと支払いをして店をあとにしています。
路上の小さな店がベトナム人の交流の場であり、社長同士の交渉、打ち合わせの場にも
なっています。
先日、客同士が口論をはじめエキサイトしはじめたのを見かねたお茶屋のお母さん。
これで決着をつけろと二人に包丁を投げつけ、その場を治めた姿はカッコ良かったです。
近所の子供の面倒をみたり、勉強を頑張っている生徒に時には厳しく、時には愛情を持
って接する肝っ玉母さん。
子供の頃を思い出す今日この頃です。

●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4.実習生受入れにあたってのご案内  <巡回監査部>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●○

こんにちは!巡回監査部です。
日頃より巡回監査にご協力いただきありがとうございます。
いつも実習生の明るい表情を見るたび、こちらまで元気をもらえています!
また、実習生未入国の企業様におかれましては、実習生が一日も早い入国ができるよう、
スタッフ一同努力してまいります。

さて、今回は実習生受入れにあたり、企業様にご用意頂きたいものを一部ご案内いたし
ます。
今回は外国人技能実習機構(以下:機構)の監査の際にチェックが厳しくなっているもの
を2点ご紹介いたします。

●有給休暇管理簿
2019年4月から年5日の有給休暇取得が義務化されました。
これは実習生にもあてはまりますので、原則6か月以上勤務している場合10日付与され、
内5日の有給休暇取得が必須となります。
機構の監査の際には、誰がいつ休暇を取得したか等の管理しているかチェックされます
ので、現在管理簿がない企業様はぜひご作成頂ければと思います。
管理簿がない、作成の仕方が分からない企業様におかれましては、JAYにてフォーマット
をご用意しておりますので、お気軽にご連絡ください!

有給休暇取得についての参考資料(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/content/000463186.pdf

●金庫
こちらは実習生の寮に備え付けて頂きたいものとなります。
金庫内に保管するのはパスポート、年金手帳、その他個人的な貴重品となりますので、
大きなものは必要ありません。
しかし、実習生のほとんどが寮で共同生活となりますので、彼らの貴重品を安全に保管
する観点から一人ひとつの金庫の設置(固定/鍵付き)が義務付けられております。
設置がまだの企業様に置かれましては、ぜひともご協力の程よろしくお願いいたします。

今回は以上2点のご紹介となります。
巡回監査部として、実習生が安心して全力で仕事をできるよう努めてまいります。
今後ともよろしくお願いいたします!

●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆5. 技能検定申請スケジュールについて  <事務局 城田>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●〇

いつも書類関連でご協力をいただきまして有難うございます。
昨今技能実習生の数が急増したこともあり、職業能力開発協会などで技能検定の日程調
整が難しくなってきているようです。
日程調整をスムーズにするため、検定申請を早めにするようにと通達があり、1号(入国
1年目)は「入国後間もなく。遅くとも6か月まで」。2号(同2年目、3年目)は「2年目中
」、3号(同4年目、5年目)は「4年目中」に申請をするようにとのことです。
遅い申込みになってしまうと検定自体ができなかったり、再試験を受けられなかったりと
弊害が発生してしまう恐れがございます。
そのため、皆様には随分早い時期に申請書類作成のご協力をお願いすることとなりますが、
ご協力の程よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●○

★今後ご案内が不要な方は、お手数ですが以下メールアドレス宛に配信停止の旨を記載
ください。

〈 office@jay.tokyo〉

<一般監理事業 監理団体 許1704000924>
<登録支援機関 19登-000876>
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
一般社団法人 日本アジア青年交流協会
JAY通信担当 藤井 桃果
170-0013 東京都豊島区東池袋5-40-6 第二赤尾ビル4F
TEL:03-6914-1643  FAX:03-6914-2734
https://www.jay.tokyo  Email : office@jay.tokyo
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞